株式会社間口
会社案内
社長メッセージ
物流100年 歴史に学び、未来にはばたく
 間口グループは、明治34年港湾荷役事業者として創業し、大阪港の発展と共に百有余年の歴史を刻んで参りました。現在は多角的に事業を広げ、陸運、配送センター、食品加工、倉庫事業など、総合物流業として展開しております。1993年には、中国において外資物流企業として初めて運輸業免許を取得し、国際複合一貫輸送業務へも進出、常に時代の“風”を読み、お客様のニーズにお応えできる企業として業態の変化を遂げて参りました。
物流はサービス業であり、一番の経営資源は「人」です。IT化におけるICタグの導入、また物流ロボットによる省力化が進む物流業界においても、それを動かしていくのは人であり、間口の資源である社員一人ひとりの知恵とチカラが造り出す強い「現場力」は、間口にとって一番の財産であると確信しております。お客様と共に社会の便利を支え続ける為に、コストとサービス両面の追求に向けて、全社一丸となって邁進して参ります。
物流会社の使命として安全を第一に、次世代に向けて環境対策を積極的に行い、お客様また地域の皆様と共に歩む企業として、間口はこれからも115年の歴史に学び、新たな未来に向かって挑戦し続けます。
社長写真
プリンタ用画面
管理用