間口グループ

ニュース
NEWS

2015年11月19日

「物流ウィークリー」に間口グループの安全への取り組みが掲載されました

物流ウィークリー 2015年11月9日号 3面

物流・運送・ロジスティクス業界の総合専門紙「物流ウィークリー」2015年11月9日号3面に、グループ独自で行っている安全研修などの取り組みが掲載されました。

間口グループでは「安全」に関する専門の部署を設定し、定例会議にて情報共有を行ったり、定期的に安全研修を開催するなど、「安全」に対して特に力を入れて取り組んでいます。今年度より、自社・協力会社様も含めた全ドライバー・全出張所を対象とし、「24時間365日全国どこでも」開催する安全研修を実施しており、今回、そのような取り組みは業界内でも珍しいということで、物流ウィークリー様に取材をしていただきました。

記事より
間口 物流企業の老舗である同社は今年に入って、「ドライバーに寄り添った安全研修」で交通事故ゼロに向けた取り組みを進めている。
(中略)
講習会の対象となるのは間口グループのドライバーだけでなく、傭車先のドライバーも対象となる。傭車数を含めて車両数は1629台という。
(中略)
同社のきめ細かい安全活動を聞いた得意先から「構内作業員向けに通勤の安全講習をして欲しい」という要請もあったという。