間口グループ

ニュース
NEWS

2017年4月3日

入社式での「ちゃんこ懇親会」が産経新聞に取り上げられました

4月3日、間口グループ合同入社式が開催され、新入社員や新たに社員登用を受けた方、総合職/一般職に就かれた方、期中入社された方など総勢108名の社員が間口グループの一員として新たな一歩を踏み出しました。

その入社式終了後、17時半から「ちゃんこ懇親会」が開催され、新入社員の皆さんがちゃんこ隊による振る舞いちゃんこを食べながら、同期生や先輩、グループの他社社員との親睦を深めました。緊張がほぐれたにこやかな笑顔で会話に花が咲き、仲間意識も芽生えたようでした。例年行われるこの「ちゃんこ懇親会」が、昨今の入社式に見られる「人間関係を重視した、新入社員の不安に配慮した取り組み」の一つとして、4月2日付の産経新聞に取り上げられました。このニュースはインターネットでもご覧いただけます。

入社式にみえる「人間関係重視」 先輩が入場エスコート、会長とつつくちゃんこ鍋 新入社員の不安に配慮