間口グループ

ニュース
NEWS

2018年9月16日

間口相撲クラブが団体戦3位入賞の大健闘 【第60回全日本実業団相撲選手権大会】

後列左より、西浦選手、濵田選手、岩見選手、中原選手  前列左より近平選手、加藤選手、三好選手

9月16日(日)大阪府堺市の大浜公園相撲場で開催された「第60回全日本実業団相撲選手権大会」に、間口相撲クラブより団体2チーム(間口ホールディングスチーム・間口バリュートランスチーム)、個人6名が出場しました。
団体戦は、間口ホールディングスチームが出場した団体一部において3位入賞の大健闘。個人戦では、西浦選手(所属:間口ジェネラルサービス(株))がベスト16、岩見選手(所属:(株)間口)がベスト8まで駒を進めることができました。
団体戦3位入賞は第55回大会以来5年ぶりの入賞となり、60回目となる節目の大会に再び名を刻むことができました。新しい部員も続々と入部し、間口相撲クラブのさらなる飛躍が期待されます。