間口グループ

ニュース
NEWS

2018年11月9日

女性の活躍について考える「女性活躍支援セミナー」を実施いたしました

11月9日、本社ビルにて「女性活躍支援セミナー」が実施され、女性社員を部下にもつ男性管理職を中心に46名(スカイプ参加含む)の社員が受講しました。

講師として、巡視船『まつなみ』で女性初の船長を経験した元海上保安庁の永田潤子氏(現大阪市立大学大学院 都市経営研究科教授)をお招きし、「男性から見た女性活躍の意味」をテーマに、講演やケーススタディが行われました。
講演では、海上保安庁の現場での経験や知見を活かした「男性社会での女性の働き方」や「女性に活躍してもらうコツ」などの話のほか、アイスブレイクとして他人をより深く知るためのコミュニケーションゲームなども実施されました。

参加した社員からは、「女性の活躍は社内にイノベーションを起こし、会社のパフォーマンス向上にもつながる重要なものだということがよくわかった」などのコメントが上がりました。