間口グループ

ニュース
NEWS

2019年11月13日

「令和元年台風第19号災害義援金」を被災地へ贈呈いたしました

令和元年台風第19号で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

11月13日、間口グループ有志社員による互助会「友友会」と間口ホールディングス株式会社が、「令和元年台風第19号災害義援金」としてそれぞれ100万円、合計200万円の寄付を行いました。今回の義援金は港区役所から日本赤十字社を通じて被害のあった地域に贈られます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

間口グループ友友会について
社員間の互助と社会貢献を目的に1999年に結成。有志社員の就業日数1日につき2円を会費として拠出しており、会員数は2019年3月末時点で4060名となりました。
集まった会費は、各種ボランティア団体、地域福祉施設、災害援助などの寄付金や社員への傷病・災害見舞金、弔慰金として役立てられています。
詳しくはこちら