間口グループ

  • YouTube
  • facebook
  • Instagram

間口グループについて
Maguchi Group

パーパスとフィロソフィー

間口グループパーパス(存在意義)

幸せを追求し続ける企業

間口グループは新たに企業の存在意義であるパーパス「幸せを追求し続ける企業」を掲げます。幸せの形は人それぞれではありますが、社員の皆さま、家族の皆さま、社会のそして世界の皆さまに対し、「幸せ(Well-being)を追求する」ことを意識できる企業でありたい、という想いで制定されました。

間口フィロソフィー

経営理念

社会に貢献 社員の幸せ

経営指針

人、物、金だけの企業グループでありたくない。すべてに心でふれあいたい。高い叡智、高邁な理想を目標とし、理念と現実を踏みたがえず時の流れの中で、社会の変化に遅れることなく、情報を糧とし、去り行く時に栄誉を残し、よりよき未来を求める。

社是

天の時は地の利に如かず 地の利は人の和に如かず

間口グループは、創業以来「人の和」つまり「人の絆」が最も重要な財産であると考えます。
現在、間口グループには、1万人を超える大いなるパワーを秘めた「ヒトヂカラ」が存在します。
1万人が同じ思い、同じベクトルを持つことで、「ヒトヂカラ」を「組織力」「現場力」「実行力」へと発展させ、これからも間口グループは成長を続けていきます。

基本政策

今をみる 力を知る 意識を変える 人を活かす 未来を考える

営業指針

May I help you? Yes, we can do it well!

「お客様、お取引先様のお役に立ちたい」という思いから、事業を広げてきた間口グループ。
今ある姿は、お客様に育てていただいた結果です。
これからも、己で限界を作らず、常にTRYの精神でお客様にお応えします。

安全理念

より良き環境をめざしてみんなで考えて みんなで助け合って みんなで努力して災害ゼロに達成しよう 執念を持って

カエル5原則

視点をカエル(発想の転換)、意識をカエル(人のこころ)、時間をカエル(速さ・スピード)、仕組みをカエル(手段・システム)、手法をカエル(行動の見直し)

スローガン

Go to the next stage ともに笑顔を。ともに未来を。

120年の経験を生かし、次の時代の物流を創造する。
過去に慢心することなく、未来に向かって挑み続ける企業でありたいと考えます。

グループロゴ

ロゴ
  • カモメの飛ぶ姿・・・海運から発展してきた間口グループの歴史
  • 一本の流れるライン・・・一貫した総合物流企業
  • カエルが跳躍している形・・・跳躍の象徴
  • 人と人が重なった形・・・人の和

コーポレートカラー

海運からの由来を表す「海の藍色」 Blue = CLEAN, FRESH, CLEAR

ブランドシンボル

これまでグループキャラクターとして親しまれてきた「まぐぴょん」がパーパスにもある「幸せ」を象徴するブランドシンボルへとステータスを格上げします。

カエルに対する思い

小野道風が、ある雨の日散歩に出かけたところ、柳の高い枝に蛙が飛びつこうと、何度も挑戦している様を見つけました。
到底無理だろうと思いつつ眺めていると、突然強い風が吹いて柳がしなり、蛙は見事に飛び移れました。
これを見て道風は「蛙は一生懸命努力をして偶然を自分のものとしたのに、自分はそれほどの努力をしていない」と目が覚め、血が滲むほどの努力をするきっかけになったといいます。
間口グループもこの故事に学び、愚直に努力し続けます。
雨の日も風の日も動じることなく、カエルのようにケロッとしながら物事に臨む、常に平常心を忘れず邁進する間口グループでありたいと考えています。