間口グループ

ニュース
NEWS

2016年4月20日

熊本県の被災地へ支援物資をお届けしました

この度の熊本地震で亡くなられた方々へ謹んで哀悼の意を表しますとともに、被災された皆様にお見舞いを申し上げます。一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

平成28年4月19日午後3時、大阪府泉州地域の8市4町(高石市、泉大津市、和泉市、岸和田市、貝塚市、泉佐野市、阪南市、泉南市、忠岡町、熊取町、田尻町、岬町)からの支援物資(飲料水、タオル、紙おむつ等)を積み込んだ間口ランドサービス㈱の4トン車輌2台が、大阪府岸和田総合体育館から被災地である熊本県民総合運動公園陸上競技場に向け出発しました。

出発に際しては、各市長、各町長も駆けつけられ、支援物資搬送の先導役を務める市の職員より「各市・各町からの支援物資を責任をもってお届けします」との決意表明がありました。

4月20日の午前10時55分に目的地である熊本県民総合運動公園陸上競技場に到着しましたが、現地の事情により急遽目的地が帯山小学校・帯山西小学校に変更されました。そして15時05分には支援物資を現地の方に引き渡し、無事に搬送を完了しました。